別荘地の方へ

別荘の浄化槽工事

下水管を引き込むことができない別荘地などは、浄化槽の設置が必要です。浄化槽によりきれいになった家庭の排水は再び自然の川に流されていきます。また、下水管が引き込むことができない地域は浄化槽を設置する事により水洗化工事を行うことができるようになります。浄化槽の保守点検も承っております。条例では1年で4回必要と言われており、普段住まないとはいえ、暑さや寒さで影響がある場合もありますので、1年に1から3回でも検査することをおすすめします。

  • 浄化槽設置は市町村の補助を受けられる場合があります。
  • 詳しくはお近くの市町村窓口でお問合せ下さい。